×
NETISプラス技術情報 NETIS引用情報 物価資料価格情報

未 登 録
 
副題
開発会社
区分
アブストラクト
    印刷

プラス情報

※プラス情報を掲載するためには、NETISプラス新技術情報データベースに登録申請していただく必要があります。 (詳しくはこちらへ)

写真ギャラリー

動画ギャラリー

資料をダウンロード

この技術に寄せられたご質問・ご意見を掲載しております。

概要


概要

①何について何をする技術なのか?

・既存の土壌固化剤に特定有害物質を吸着し封じ込める性質の浄化剤を加える事によって無害化及び固化・安定化させる原位置処理技術である。

②従来はどのような技術で対応していたのか?

・汚染土を掘削除去し、処分場へ運搬し処理する方法。
・汚染土を熱処理・洗浄処理・化学処理・生物処理・抽出処理等によって無害化する方法。

③公共工事のどこに適用できるのか?

・安定処理工
・軟弱地盤処理工

(例)
・汚染された公有地等の修復。
・ダイオキシン類等で汚染された焼却炉跡地の浄化。
・河川・港湾・湖沼に沈殿・堆積した汚染土壌の原位置における浄化・固化。

浄化剤出荷時荷姿

評 価

新規性及び期待される効果

適用条件

適用範囲

留意事項

従来技術との比較

施工方法

特許・審査証明

問合せ先・その他

汚染された土壌を浄化剤並びに固化剤を用いて原位置にて安定させる工法
  (CG-140021-A)
副題 土壌の原位置浄化と再資源化
開発会社 日立建設(株) 、(株)エコ・グリーン、サン・アンド・シイ・コンサルタント(株)、(株)大平建工
区分 工法
アブストラクト 特定有害物質やダイオキシン類に汚染された土壌を現場において汎用の建設機械等を使用し、浄化剤及び固化剤を用いて処理すると共に当該処理された土壌からの有害物質の溶出拡散を防止することによって、地盤を安定化させることを目的とする。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省 (2019/10/26)
    印刷

概要


概要

①何について何をする技術なのか?

・既存の土壌固化剤に特定有害物質を吸着し封じ込める性質の浄化剤を加える事によって無害化及び固化・安定化させる原位置処理技術である。

②従来はどのような技術で対応していたのか?

・汚染土を掘削除去し、処分場へ運搬し処理する方法。
・汚染土を熱処理・洗浄処理・化学処理・生物処理・抽出処理等によって無害化する方法。

③公共工事のどこに適用できるのか?

・安定処理工
・軟弱地盤処理工

(例)
・汚染された公有地等の修復。
・ダイオキシン類等で汚染された焼却炉跡地の浄化。
・河川・港湾・湖沼に沈殿・堆積した汚染土壌の原位置における浄化・固化。

浄化剤出荷時荷姿

評価

分 類

新規性及び期待される効果

適用条件

適用範囲

留意事項

従来技術との比較

施工方法

特許・審査証明

問合せ先・その他

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省 (2019/10/26)
汚染された土壌を浄化剤並びに固化剤を用いて原位置にて安定させる工法
  (CG-140021-A)
副題 土壌の原位置浄化と再資源化
開発会社 日立建設(株) 、(株)エコ・グリーン、サン・アンド・シイ・コンサルタント(株)、(株)大平建工
区分 工法
アブストラクト 特定有害物質やダイオキシン類に汚染された土壌を現場において汎用の建設機械等を使用し、浄化剤及び固化剤を用いて処理すると共に当該処理された土壌からの有害物質の溶出拡散を防止することによって、地盤を安定化させることを目的とする。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省 (2019/10/26)

積算 資料コード番号(当該技術の価格情報が物価調査機関発刊の物価資料※1に掲載されている場合はコード番号を掲載します※2)
(一財)経済調査会 (一財)建設物価調査会

※1:対象とする物価資料
(一財)経済調査会発刊   :「積算資料」、「積算資料(別冊)」、「積算資料電子版においては規格コードとして扱っています。」
(一財)建設物価調査会発刊 :「建設物価」、「web建設物価」
※2:当センターにコード番号をご回答して頂いた技術のみを掲載しています。