×
NETISプラス技術情報 NETIS引用情報 物価資料価格情報

未 登 録
 
副題
開発会社
区分
アブストラクト
    印刷

プラス情報

※プラス情報を掲載するためには、NETISプラス新技術情報データベースに登録申請していただく必要があります。 (詳しくはこちらへ)

写真ギャラリー

動画ギャラリー

資料をダウンロード

この技術に寄せられたご質問・ご意見を掲載しております。

概要


概要

①何について何をする技術なのか?
・汚染土壌から有害物質(第二種特定有害物質)の溶出を抑制する固化・不溶化材料

②従来はどのような技術で対応していたのか?
・セメント系固化材(特殊土用固化材)

③公共工事のどこに適用できるのか?
・土壌汚染対策工事

④その他・追記・詳細等
【成分】
・主成分は酸化マグネシウムであり、無機質の低アルカリ性材料である。
【仕様】
・粉体添加およびスラリ-添加(水粉体比60%~100%)が適用できる。
【効果】
・水和硬化、含水比低下、土粒子凝集、ポゾラン硬化により固化性能を発現する。
・攪拌3時間後のコーン指数は200KN/m2以上となる。
・材齢7日の一軸圧縮強さは100KN/m2以上となる。
・難溶性水酸化物の形成、難溶性塩類の形成、水和生成物への吸着により不溶化性能を発揮する。
・セメント系固化材では対応できない鉛、ふっ素、ひ素などの第二種特定有害物質に適用できる。
・処理土のpHは7.0~10.5の範囲となり、セメント系固化材(pH9.6~11.6)に比べて低い。
・酸やアルカリに対する再溶出に対して安定性を発揮する。

デナイト

デナイトシリーズ
種類 特に効果の高い元素 処理土のpH 適用濃度の目安 
デナイト 鉛、カドミウム、ひ素、ふっ素 約9.5-10.5 第二溶出量基準以下 
デナイトMP 鉛、六価クロム、ひ素、ふっ素 約7.0-8.0 第二溶出量基準以下 
デナイトCR 六価クロム、水銀 約9.5-10.5 第二溶出量基準以下 

評 価

新規性及び期待される効果

適用条件

適用範囲

留意事項

従来技術との比較

施工方法

特許・審査証明

問合せ先・その他

重金属不溶化材「デナイトシリーズ」
  (KT-140040-A)
副題 酸化マグネシウムが主成分で重金属等汚染土壌の固化・不溶化処理を可能にした材料
開発会社 太平洋セメント株式会社
区分 材料
アブストラクト 本技術は汚染土壌から有害物質の溶出を抑制する固化・不溶化材料で、従来はセメント系固化材で対応していた。本技術の活用により適用元素の増加と高い不溶化効果が得られるため、品質と施工性の向上が図れます。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省 (2019/12/05)
    印刷

概要


概要

①何について何をする技術なのか?
・汚染土壌から有害物質(第二種特定有害物質)の溶出を抑制する固化・不溶化材料

②従来はどのような技術で対応していたのか?
・セメント系固化材(特殊土用固化材)

③公共工事のどこに適用できるのか?
・土壌汚染対策工事

④その他・追記・詳細等
【成分】
・主成分は酸化マグネシウムであり、無機質の低アルカリ性材料である。
【仕様】
・粉体添加およびスラリ-添加(水粉体比60%~100%)が適用できる。
【効果】
・水和硬化、含水比低下、土粒子凝集、ポゾラン硬化により固化性能を発現する。
・攪拌3時間後のコーン指数は200KN/m2以上となる。
・材齢7日の一軸圧縮強さは100KN/m2以上となる。
・難溶性水酸化物の形成、難溶性塩類の形成、水和生成物への吸着により不溶化性能を発揮する。
・セメント系固化材では対応できない鉛、ふっ素、ひ素などの第二種特定有害物質に適用できる。
・処理土のpHは7.0~10.5の範囲となり、セメント系固化材(pH9.6~11.6)に比べて低い。
・酸やアルカリに対する再溶出に対して安定性を発揮する。

デナイト

デナイトシリーズ
種類 特に効果の高い元素 処理土のpH 適用濃度の目安 
デナイト 鉛、カドミウム、ひ素、ふっ素 約9.5-10.5 第二溶出量基準以下 
デナイトMP 鉛、六価クロム、ひ素、ふっ素 約7.0-8.0 第二溶出量基準以下 
デナイトCR 六価クロム、水銀 約9.5-10.5 第二溶出量基準以下 

評価

新規性及び期待される効果

適用条件

適用範囲

留意事項

従来技術との比較

施工方法

特許・審査証明

問合せ先・その他

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省 (2019/12/05)
重金属不溶化材「デナイトシリーズ」
  (KT-140040-A)
副題 酸化マグネシウムが主成分で重金属等汚染土壌の固化・不溶化処理を可能にした材料
開発会社 太平洋セメント株式会社
区分 材料
アブストラクト 本技術は汚染土壌から有害物質の溶出を抑制する固化・不溶化材料で、従来はセメント系固化材で対応していた。本技術の活用により適用元素の増加と高い不溶化効果が得られるため、品質と施工性の向上が図れます。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省 (2019/12/05)

積算 資料コード番号(当該技術の価格情報が物価調査機関発刊の物価資料※1に掲載されている場合はコード番号を掲載します※2)
(一財)経済調査会 (一財)建設物価調査会

※1:対象とする物価資料
(一財)経済調査会発刊   :「積算資料」、「積算資料(別冊)」、「積算資料電子版においては規格コードとして扱っています。」
(一財)建設物価調査会発刊 :「建設物価」、「web建設物価」
※2:当センターにコード番号をご回答して頂いた技術のみを掲載しています。