NETISプラス

「苦情の手続」について

一般財団法人 先端建設技術センター(以下「当センター」という。)では個人情報の保護に関する法律に基づく当センターの「収集情報の取り扱いに関する苦情の申出」に関する手続きを以下のとおりとします。

1. 苦情の申出の方法

当センターの収集情報の取扱いに関し苦情を申出されるときは、本人または代理人が、「2.苦情の申出先」に、「3.苦情の申出に際して必要な書類」に記載の書類を持参または郵送してください。

2.苦情の申出先

〒112-0012 東京都文京区大塚2丁目15番6号
  一般財団法人 先端建設技術センター 「NETISプラスDB登録申請窓口」

3.苦情の申出に際して必要な書類

当センターが行う収集情報の取扱いに関する苦情の申出には、所定の事項をすべて記入した申出書(A)(ダウンロードしてください)および本人確認のための書類(B)が必要となります。なお、提出していただいた書類に不備等があれば、当センターから直接本人または代理人あて補正等をお願いする場合がありますので予めご了承ください。
[1] 申出書
 PDF:収集情報の取扱いに関する苦情申出書
[2] 本人確認のための書類
 (1) 本人による申請の場合
 (ア)来所されるとき
 次のa)~e)のいずれかを提示・提出してください。
  a) 運転免許証(国際運転免許証は除く)
  b) 健康保険の被保険者証および開示等申請の前30日以内に作成された住民票
  c) 写真付き住民基本台帳カード
  d) 旅券および開示等申請の前30日以内に作成された住民票
  e) 外国人登録証明書
 (イ)郵送されるとき
 上記(ア)(来所されるとき) a)~e)に示すいずれかの本人確認のための書類の写し(ただし、住民票については、申請の前30日以内に作成された
 住民票の写し原本、外国人登録証明書については、外国人登録証明書の写し原本とします。)を郵送してください。なお、本人確認のため、
 郵送された書類に記載の本人の住所あてに、当センターから文書を書留郵便にて送付し、本人の確認をさせていただきます。
 (2) 代理人による申請の場合(この場合は、必ず来所してください)
 代理申請であることを示す委任状(法定代理人のときは法定代理人であることを証明する書類)並びに本人および代理人に係る
 「[2]本人確認のための書類(1)本人による申請の場合」(イ)に記載の書類を提出してください。
 ※代理人とは、
  1. 未成年者または成年被後見人の法定代理人
  2. 開示等の求めを行うことにつき本人が委任した代理人
 とします。

4.その他について

無料


Copyright © 2014 Advanced Construction Technology Center. All Rights Reserved.