2020.08.04
国土交通省では「UAV 等を用いた砂防堰堤の自動巡回・画像取得技術」の要求性能に対する意見募集を行っています。

募集期間は8/24(月)まで
2020.08.04
国土交通省では、「水中点検ロボットを使用したコンクリートダム堤体の水中点検技術」について、応募のあった技術を選定しました。

詳細はこちら
2020.08.04
国立研究開発法人 土木研究所が「土研新技術ショーケース 2020 in 東京」を令和2年9月30日(水)一橋講堂で開催いたします。

詳細はこちら
2020.07.20
国立研究開発法人 土木研究所が「土研新技術ショーケース 2020 in 新潟」を令和2年8月27日(木)新潟ユニゾンプラザ 多目的ホールで開催いたします。

詳細はこちら
2020.06.22
北陸地方整備局北陸技術事務所建設技術報告会が令和2年度建設分野の新技術・新工法の報告会を行うにあたり、報告技術の募集をしています。

詳細はこちら
2020.06.22
中部地方整備局名古屋港湾空港技術調査事務所が民間技術交流会での発表技術を募集をしています。

詳細はこちら
2020.06.22
九州建設技術フォーラムが2020/10/20(火)~21(水)の2日間で開催されます。
2020/06/18(木)から出展技術(ブース出展者)の申込受付を開始いたしました。

詳細はこちら
2020.06.16
千葉県が、令和2年度第1回「ちば千産技術」の公募をしています。

詳細はこちら
2020.01.07
国土交通省は、平成29年度、ベストプラクティスの横展開に向けて、国土交通省発注工事を対象として、「i-Construction 大賞」を創設したところですが、今年度は地方公共団体等の取り組みを対象に拡大し、計25団体(国土交通大臣賞 4団体、優秀賞 21団体)を決定しました。

~令和元年度 i-Construction大賞の受賞者を発表します~
2020.01.07
国土交通省 近畿地方整備局は、雪対策にAI技術を活用した交通障害自動検知システムの実証実験を継続します。

詳細はこちら
2019.12.20
静岡県において、ふじのくにi-Construction推進支援協議会(事務局:静岡県交通基盤部建設支援局建設技術企画課)は、「新技術交流イベントinShizuoka2019」を開催しました。

新技術交流イベントinShizuoka2019
2019.12.20
広島県において、「広島県長寿命化技術活用制度」の登録技術の効果を周知し,一層の利用促進を図ることなどを目的として,『インフラ長寿命化技術フェア広島2019』を開催しました。

インフラ長寿命化技術フェア広島2019
2019.12.20
関東地方整備局では、渡良瀬川河川事務所では、建設生産システム全体の生産性向上等への取組の裾野を拡大し、より一層増進させることを目的とした、表彰制度を創設しました。

新技術活用・生産性等向上工事表彰制度を創設
2019.12.12
中部地方整備局 名古屋港湾空港技術調査事務所が、第21回民間技術交流会を開催しました。

開催報告の詳細はこちら
2019.12.03
北陸地方整備局新潟港湾空港技術調査事務所は、民間企業等で開発された新技術等について、『管内事業で有効活用するための情報収集』、『技術開発の現状と動向の把握』及び『官民の情報共有』を行うことを目的とした「企業技術説明会」を開催しました。

開催報告はこちら
2019.11.28
(公財)福井県建設技術公社が、「フクイ建設技術フェア2019」の開催報告書を掲載しました。

開催報告書はこちら
2019.11.25
一般財団法人土木研究センターでは、『コンクリート舗装工事の効率化に貢献する技術』について、技術公募(テーマ設定型(技術公募))を実施し、応募のあった技術について、3技術を選定しました。

~新技術の活用に向けて~
2019.11.25
一般財団法人土木研究センターでは、『耐久性に優れる超高強度繊維補強コンクリート技術』について、技術公募(テーマ設定型(技術公募))を実施し、応募のあった技術について、5技術を選定しました。

~新技術の活用に向けて~
2019.11.25
近畿地方整備局が、近畿建設新技術活用通信「第6号」を発行し、「ロボット技術」を特集するとともに、新技術活用の最新情報を掲載しています。

~近畿建設新技術活用通信「第6号」はこちら~
2019.11.15
静岡県が、新技術交流イベントinShizuoka2019の開催報告を公開しました。

開催報告はこちらから
2019.08.28
静岡県では、「社会ニーズを踏まえたテーマ設定型新技術」及び「県産新技術に対するフィールド提供型新技術」の新技術公募を令和元年8月21日から1年間募集しています。

詳細はこちら