2019.01.18

当センターでは、『ライティング技術、AR技術等を用いた除雪作業の効率化に寄与する技術 』の要求性能に対する意見を踏まえ、性能評価項目、試験方法の見直しを行いました。これを元に新技術活用システムの活用方式「テーマ設定型(技術公募)」にて公募します。
募集期間は平成31年1月7日(月)から平成31年1月31日(木)まで

2019.01.09

NETISプラスDBへの掲載を希望される方は、
NETISプラスDBへの申請方法について』をご覧下さい。

2018.12.06

先端建設技術センターと協力関係にある「ベトナム建設技能及び技術向上協会」代表リコジ社の会長他2名が来社されました。
リコジ社来社時の様子

2018.11.21

技術情報誌『NETISプラス』第14号 2018年 秋の電子書籍版を公開しました。

2018.10.24

本日より2日間、建設技術展2018近畿(場所:マイドームおおさか)に出展しています。
NETISプラスをわかりやすくご紹介していますので、是非、ご来場ください。

2018.10.17

本日より2日間、建設技術フェア2018in中部(場所:吹上ホール(名古屋市中小企業振興会館))に出展しています。
NETISプラスをわかりやすくご紹介していますので、是非、ご来場ください。

2018.08.28

第2回インフラ点検ロボット・AIに関する日米の動向調査報告会」(主催:一般財団法人先端建設技術センター、共催:一般社団法人日本建設機械施工協会)は、悪天候にも関わらず多くの方にお越し頂き、大盛況のうちに終了しました。
開催報告
先端建設技術AI研究会」に当日の発表資料を公開しました。

2018.08.03

新技術海外展開支援サイトに「Seminar on Japanese Construction Technolgy in Thailand 2018」開催報告を追加しました。
詳しくはこちら

2018.07.13

Seminar on Japanese Construction Technology in Thailand 2018は聴講者が定員に達しましたので、応募を締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

Registration for “Seminar on Japanese Construction Technology in Thailand 2018” is now closed because the registration has already reached full capacity.
Thank you for your application.

ปิดการรับสมัครงานสัมมนา “Seminar on Japanese Construction Technology in Thailand 2018” เนื่องจากขณะนี้มีผู้สมัครเข้าร่วมงานเต็มจำนวน
ขอบคุณที่ให้ความสนใจและสมัครเข้ามาจำนวนมาก

2018.07.06

国土交通省が、民間企業等により開発された有用な新技術の活用を促進する「公共事業等における新技術活用システム」の新たな取り組みとして、テーマ設定型を実施する第三者機関等、並びにNETISへの登録申請を支援する団体を決定し、当センターも選定されました。
詳細はこちら

2018.06.06

本日より2日間、EE東北'18(場所:夢メッセみやぎ)に出展しています。
NETISプラスをわかりやすくご紹介していますので、是非、ご来場ください。

2018.05.08

新技術海外展開支援のページにおいて、7月開催予定のセミナー発表技術を公開しました。(日本語サイト)聴講希望者は所定のフォームより事前登録をお願いします。

2018.05.08

Announce the presentation technologies of seminar on September 2018 in "Overseas Promotion of Japanese Technology" webpage. (English)For the registration, please fill your information in our designated form beforehand.

2018.05.08

ประกาศรายชื่อเทคโนโลยีที่นำมาจัดบรรยายสัมมนา เดือนกันยายน 2561 ในหน้า "Overseas Promotion of Japanese Technology" (ภาษาไทย) ท่านที่ประสงค์เข้าร่วมรับฟังการบรรยาย กรุณาลงทะเบียนล่วงหน้า ตามแบบฟอร์มที่กำหนดไว้นี้

2018.04.12

技術情報誌『NETISプラス』第13号 2018年 春の電子書籍版を公開しました。

2018.04.06

下記セミナー(タイバンコクにて開催)の発表技術を公開しました。
Seminar on Japanese Construction Technology in Thailand 2018

2018.03.02

研修のため来日中のBMA( BangkokMetropolitan Administration:バンコク都)の皆様が、1日(木)当センターを来訪されました。

2018.02.19

技術情報誌NETISプラス第12号で紹介した静岡県の取組み「ふじのくに建設イノベーション」の新技術交流イベントが開催されました。

「ふじのくに建設イノベーション」新技術交流イベント開催報告
記事はコチラ→http://www.netisplus.net/book/2017_autumn/html5.html#page=25

2018.02.02

下記セミナー(タイバンコクにて開催)に参加する技術の公募は終了しました。多数のご応募ありがとうございました。
Seminar on Japanese Construction Technology in Thailand 2018

2017.12.22

設計者向け新技術セミナーを開催しました(12月13日)~先端建設技術ゼミナールの開催~
詳しくはこちらをご覧ください。
日刊建設工業新聞記事

2017.12.13

技術情報誌NETISプラスで紹介した「舗装損傷診断システム(マルチファインアイ)」がサービスを開始しました。

「マルチファインアイ」プレスリリースはコチラ→ https://www.fukudaroad.co.jp/news/2823/
取材記事はコチラ→ http://www.netisplus.net/book/2017_autumn/html5.html#page=15

2017.12.08

新技術海外展開支援サイトに「Seminar on Japanese Construction Technology for DDS,BMA」開催報告を追加しました。

2017.12.01

技術情報誌『NETISプラス』第12号 2017年 秋の電子書籍版を公開しました。

2017.11.24

一般財団法人先端建設技術センターは、熊本県、愛知県、大阪府、新潟県にて開催されました建設技術フェアに『NETIS プラス新技術情報データベース』を出展致しました。 多数の方々に御来場を頂き、誠に有難う御座いました。出展状況の画像を含めて報告致します。
建設技術フェア出展報告

2017.09.27

「ベトナム建設技能及び技術向上協会」代表会社であるリコジ社のヅオン・スアン・クアン会長兼社長他3名が当センターへ来所し、ACTECのベトナムでの活動への協力、およびベトナムで必要な新技術の情報を提供いただくことになりました。
リコジ社訪問の様子(2017年9月21日)

2017.08.29

【取材記事】『もう標定点は不要!トプコンからの新提案「UAV 写真測量システム」』を取材しました。
(取材日:H29年6月14日)

2017.06.07

【取材記事】『簡単にi-Construction を実践する!ドローン管理の秘密兵器を開発するYDN』を取材しました。
(取材日:H29年5月12日)

2017.04.18

技術情報誌『NETISプラス』第11号 2017年 春の電子書籍版を公開しました。

2016.09.28

9月14日、15日、当センター主催の「Seminar on Japanese Construction Technology in Thailand 2016(場所:在タイ日本国大使館)」の記事が、9月28日付の日刊建設工業新聞に掲載されました。セミナーの開催経緯から当日の状況が掲載されていますので、是非、ご覧下さい。

2016.09.15

タイ・バンコクで開催している「Seminar on Japanese Construction Technology in Thailand 2016」の初日の様子が日刊建設工業新聞に掲載されました。

2016.08.22

技術情報誌『NETISプラス』第10号 2016年 夏の電子書籍版を公開しました。

2016.06.30

【WEB記事】「UAVの利活用を探る!EE東北’15-UAV(マルチコプター)競技会開催レポート」を掲載しました。(執筆者:元EE東北実行委員会事務局)
「UAVの利活用を探る!EE東北’15-UAV(マルチコプター)競技会開催レポート」

2016.03.14

【取材記事】「全工程を完成杭上で行う施工技術「GRB システム」で夢の実現を目指す(株)技研製作所」を掲載しました。
(取材日:H28年2月15日)

2016.02.24

【取材記事】「農業はここまで進んでいた!「精密農業」の今。」を掲載しました。
(取材日:H27年10月14日)

2016.02.02

【取材記事】「計測~処理~教育まで。北海道に広がるUAV旋風。」を掲載しました。
(取材日:H27年10月14日)

2016.02.02

技術情報誌『NETISプラス』第9号 2016年 冬の電子書籍版を公開しました。

2016.01.27

【お知らせ】2016年1月27日より、NETISプラスDB契約者用編集サイトを公開しました。
契約者様には順次ID/PASSを送付しております。受領後、是非アクセスしてください。

2016.01.26

【お知らせ】NETISプラスDBの新機能実装に伴い、「NETISプラス新技術情報データベース事業運営要領」を一部改訂しました。
(2016年1月26日付)

2015.12.08

最先端の情報化施工を駆使して生産性の向上を図る!(株)砂子組の挑戦を取材しました。
(取材日:H27年10月14日)

2015.11.24

陸上設備型フラップゲート式防潮堤技術「neo RiSe」を実物大モデルで体験できる「Hitz 防災ソリューションラボラトリー」にお邪魔しました。
(取材日:H27年8月6日)

2015.11.11

NETISプラスデータベース登録技術である「ボンテラン工法」(AC-120001-V)が経済産業省より第6回「ものづくり日本大賞」経済産業大臣賞を受賞しました。
受賞概要

2015.11.02

「自治体等新技術情報データベース一覧」に「広島県長寿命化技術活用制度」を追加しました。

2015.10.15

鉛直、斜め、水平方向の地盤改良も!「WinBLADE工法」を取材しました。
(取材日:H27年9月8日)

2015.10.05

タイでも情報化施工を!MC(マシンコントロール)の普及に汗をかく日本企業の取り組みを取材しました。
(取材日:H27年7月3日)

2015.10.01

9月15日~17日、当センター主催の「Seminar on Japanese Construction Technology in Thailand 2015(場所:在タイ日本国大使館)」の記事が、9月30日付の日刊建設工業新聞に掲載されました。
セミナーの開催経緯から当日の状況が掲載されていますので、是非、ご覧下さい。

2015.08.07

ピンポイントで気象予測 お天気クラウド・工事現場の気象対策サービスの紹介
(取材日:H27年7月29日)

2015.08.04

技術情報誌『NETISプラス』第8号 2015年 夏の電子書籍版を公開しました。

2015.05.22

当センターも参画しているCIM技術検討会の「平成26年度報告」が公表されました。
(一般財団法人 日本建設情報総合センターのページにリンクしています。)

2015.05.18

評価促進技術「ブランチブロック工法」とその発展型「ガンロック工法」を取材しました。
(取材日:H27年4月27日)

2015.04.13

新技術海外展開支援サイトに、「Seminar on Japanese Construction Technology in CONSTECH 2015」の活動紹介を追加しました。

2015.03.16

新技術海外展開支援のページを開設しました。

2015.02.03

技術情報誌『NETISプラス』第7号 2015年 新春の電子書籍版を公開しました。

2014.12.25

法面吹付けもロボットで効率化。Robo-Shot 工法見学会に参加しました。
(取材日:H26 年11 月7 日)

2014.12.24

2014 年12 月24 日より「NETIS プラス」のサイトをリニューアルしました。なお、リニューアル前のサイトにおいて、『お気に入り技術リスト』及び『検索閲覧履歴』に登録されたデータはリセットされますのでご了承下さい。

2014.11.18

ぽんと叩けば腐朽具合が分かる、樹木簡易診断技術ぽん太の紹介
(取材日:H26年9月5日)

2014.07.24

施工現場でICTのフル活用!前田建設工業㈱矢切函渠その9工事での取り組みを取材しました。
(取材日:H26年6月19日)

2014.06.02

当センターも参画しているCIM技術検討会の「平成25年度報告」が公表されました。
(一般財団法人 日本建設情報総合センターのページにリンクしています。) PDF[4.73MB]

2014.04.15

自律航行型無人飛行体X100の活用方法紹介 ~陸前高田市の震災復興事業の現場にお邪魔しました~
(取材日:H26年1月27日)

2014.02.04

深浅測量・水中調査の品質向上、効率化を目指す、(株)アーク・ジオ・サポート(AGS)の紹介
(取材日:H25年12月24日)

2014.01.16

耐震性能に優れたボックスカルバート継手「TB工法(タッチボンド工法)」の紹介
(取材日:H25年12月18日)

2013.12.24

ロボット技術で建設の未来を変える! 東急建設(株)技術研究所の紹介
(取材日:H25年11月29日)

2013.12.13

遠隔操縦式水中バックホウの見学会に参加しました。
(取材日:H25年12月3日)

2013.12.10

新たな発想を奈良で具現化する、アクティブリンク(株)の紹介
(取材日:H25年11月28日)

2013.11.05

再度、大成建設(株)東北中央自動車道長老沢3号橋上部工工事にお邪魔しました。
~2つの新技術、小径強力バイブレーター・Wキュアリングの適用性確認~
(取材日:H25年9月17日)

2013.09.13

大成建設(株)東北中央自動車道長老沢3号橋上部工工事でのCIMの取組みを取材しました。
(後編)(取材日:H25年6月13日)

2013.09.06

土砂を食べるフグ"マジックボール"を取材しました。~その②
(取材日:H25年 6月12日、26日、7月19日)

2013.08.08

大成建設(株)東北中央自動車道長老沢3号橋上部工工事でのCIMの取組みを取材しました。
(前編)(取材日:H25年6月13日)

2013.08.05

土砂を食べるフグ"マジックボール"を取材しました。~その①
(取材日:H25年 6月12日、26日、7月19日)

2013.06.07

極東建設(株)が港湾工事を変える! 水中専用建設機械『水中バックホウ』を取材しました。
(取材日:平成25年3月3日)

2013.05.30

当センターを代表とする7団体が、「ネットワーク型次世代無人化施工システムの開発」の業績により、「平成25年度一般社団法人日本建設機械施工協会貢献賞」を受賞しました。
受賞状況(PDFファイル)PDF[342KB]
受賞業績概要(PDFファイル)PDF[822KB]

2013.05.23

(株)大塚商会主催「建設業実践講座CS2013」において
「NETISプラスとCIMの普及に向けて」と題して当センターの取り組みを紹介いたしました。
講演の状況(JPGファイル)PICTURE[1.97MB]

2013.05.20

「過去のNETIS担当者を訪ねて~担当者が語るNETISの当時~その①」を掲載しました。
(取材日:H25年5月14日)

2013.04.26

土留め不要!! 安定液掘削によりボックスカルバートを沈埋敷設する工法"プラス工法"を取材しました。
(取材日:H25年4月18、19日)

2013.03.25

土木学会 建設用ロボット委員会土木技術小委員会主催
遠隔操作式建設ロボット操作性実験見学会」に参加しました。
(取材日:H25年3月1日)

2013.02.06

天然ダム形成時の緊急排水作業に使用する新技術「呼び水式・山辰サイフォン排水装置」の実証実験を見学しました。
(取材日:H24年11月1日)

2013.01.29

関東地方整備局主催(先端建設技術センター共催)の無人化施工機械操作演習(平成25年1月25日開催)にて、当センターより無人化施工の概要と事例紹介を行いました。
(場所:関東技術事務所 船橋防災センター)
無人化施工技術講習会の状況(JPGファイル)PICTURE[100KB]
無人化施工講習会資料(PDFファイル)PDF[8.83MB]
無人化施工機械操作演習の状況(動画が再生されます)MOVIE[8.31MB]

2012.10.03

第13回建設ロボットシンポジウム優秀論文賞を受賞しました。
■超長距離無人化施工技術の適用性に関する考察
-雲仙普賢岳における超長距離遠隔操作実証実験の概要-
論文(PDFファイル) 表彰状(PDFファイル)