×
NETISプラス技術情報 NETIS引用情報 物価資料価格情報

エポガードシステム
(AC-130021-VR)  (CB-080011-VR) 更新履歴
副題 錆転換型防食塗装
開発会社 クスノキ化学株式会社
区分 材料
アブストラクト 長期に安全な鉄鋼面の防食システムを目的としました。腐食した鉄鋼部分をケレン後腐食した赤錆(ヘマタイト→Fe(OH)2.Fe(OH)3.FeOOH)を安定な黒錆(マグネタイト→Fe3.O4)に転換し、その上に用途に応じた塗料を塗装することにより長期にわたり防食し延命させる技術です。
  • 印刷

概要


概要

①何について何をする技術なのか?

・鋼構造物全般に対する赤錆から黒錆転換への防食及び鋼構造物(母材)の延命技術。

②従来はどのような技術で対応していたのか?

・従来技術は、フッ素樹脂塗装による、鋼道路橋塗装・防食便覧塗装系記号Rc-1による再塗装であり、ケレン(素地調整)後4層~5層の工程で行っていた。
・5年毎にケレン、錆止め(鉛丹)、下塗り、中塗り、上塗りの工程を繰り返し点検補修を行っていた。

③公共工事のどこに適用できるのか?

・鋼構造物全般

エポガードシステムは洗浄【ノンクロール200】下地処理【JM-S200】下塗り【エポガード200】から構成されています。
【ノンクロール200】
・汚れに対する浸透性や溶解力が強く、脱脂洗浄性に優れています。
・洗浄後、塗料面の密着性が向上します。
・対象金属面を腐食させません(塩素、ふっ素などを含みません)。
・化学物質管理促進法(PRTR法)、有機溶剤中毒予防規則に該当しません。
・大気汚染防止法の規制に該当する物質は含まれていません。

【JM-S200】
素地(鉄錆層)への浸透性に優れ、特殊キレート剤の作用により「エポガード200」の錆転換作用を助長・促進します(成分中にクロム、鉛などの重金属を含みません)。

【エポガード200】
・旧塗膜や、上塗り塗膜との幅広い適性を有します。
・適当な粘性を有すため、刷毛塗り作業性が良く、鉄錆層への浸透性に優れ、赤錆を安定した黒錆に転換させます。
・四季を通じて使用可能な(可使時間に配慮した)オールシーズンタイプの下塗り塗料です。
・強靭な環境遮断塗膜を形成し、素地の動きにも充分に追随する可撓(柔軟)性を有する他、密着性、耐薬品性、耐熱性などに優れており、長期防食への要請に対応できます。

エポガードシステム断面

評 価

分 類

新規性及び期待される効果

適用条件

適用範囲

留意事項

従来技術との比較

施工方法

特許・審査証明

問合せ先・その他

エポガードシステム
(AC-130021-VR)  (CB-080011-VR)
副題 錆転換型防食塗装
開発会社 クスノキ化学株式会社
区分 材料
アブストラクト 長期に安全な鉄鋼面の防食システムを目的としました。腐食した鉄鋼部分をケレン後腐食した赤錆(ヘマタイト→Fe(OH)2.Fe(OH)3.FeOOH)を安定な黒錆(マグネタイト→Fe3.O4)に転換し、その上に用途に応じた塗料を塗装することにより長期にわたり防食し延命させる技術です。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省 (2019/03/16)
    印刷

概要


概要

①何について何をする技術なのか?

・鋼構造物全般に対する赤錆から黒錆転換への防食及び鋼構造物(母材)の延命技術。

②従来はどのような技術で対応していたのか?

・従来技術は、フッ素樹脂塗装による、鋼道路橋塗装・防食便覧塗装系記号Rc-1による再塗装であり、ケレン(素地調整)後4層~5層の工程で行っていた。
・5年毎にケレン、錆止め(鉛丹)、下塗り、中塗り、上塗りの工程を繰り返し点検補修を行っていた。

③公共工事のどこに適用できるのか?

・鋼構造物全般

エポガードシステムは洗浄【ノンクロール200】下地処理【JM-S200】下塗り【エポガード200】から構成されています。
【ノンクロール200】
・汚れに対する浸透性や溶解力が強く、脱脂洗浄性に優れています。
・洗浄後、塗料面の密着性が向上します。
・対象金属面を腐食させません(塩素、ふっ素などを含みません)。
・化学物質管理促進法(PRTR法)、有機溶剤中毒予防規則に該当しません。
・大気汚染防止法の規制に該当する物質は含まれていません。

【JM-S200】
素地(鉄錆層)への浸透性に優れ、特殊キレート剤の作用により「エポガード200」の錆転換作用を助長・促進します(成分中にクロム、鉛などの重金属を含みません)。

【エポガード200】
・旧塗膜や、上塗り塗膜との幅広い適性を有します。
・適当な粘性を有すため、刷毛塗り作業性が良く、鉄錆層への浸透性に優れ、赤錆を安定した黒錆に転換させます。
・四季を通じて使用可能な(可使時間に配慮した)オールシーズンタイプの下塗り塗料です。
・強靭な環境遮断塗膜を形成し、素地の動きにも充分に追随する可撓(柔軟)性を有する他、密着性、耐薬品性、耐熱性などに優れており、長期防食への要請に対応できます。

エポガードシステム断面

評価

分 類

新規性及び期待される効果

適用条件

適用範囲

留意事項

従来技術との比較

施工方法

特許・審査証明

問合せ先・その他

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省 (2019/03/16)
エポガードシステム
(AC-130021-VR)  (CB-080011-VR)
副題 錆転換型防食塗装
開発会社 クスノキ化学株式会社
区分 材料
アブストラクト 長期に安全な鉄鋼面の防食システムを目的としました。腐食した鉄鋼部分をケレン後腐食した赤錆(ヘマタイト→Fe(OH)2.Fe(OH)3.FeOOH)を安定な黒錆(マグネタイト→Fe3.O4)に転換し、その上に用途に応じた塗料を塗装することにより長期にわたり防食し延命させる技術です。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省 (2019/03/16)

積算 資料コード番号(当該技術の価格情報が物価調査機関発刊の物価資料※1に掲載されている場合はコード番号を掲載します※2)
(一財)経済調査会 (一財)建設物価調査会

※1:対象とする物価資料
(一財)経済調査会発刊   :「積算資料」、「積算資料(別冊)」、「積算資料電子版においては規格コードとして扱っています。」
(一財)建設物価調査会発刊 :「建設物価」、「web建設物価」
※2:当センターにコード番号をご回答して頂いた技術のみを掲載しています。